タグ別アーカイブ: Cubase

始めが肝心-Cubase編【よっしーの部屋】

心に響く名曲を♪ 皆さんの思いやイメージを作曲、アレンジいたします、 【Vocal Space B】スタジオスタッフ吉田敬子です。
【よっしーの部屋】今回はCubaseで曲を作り始める前に気をつけてほしい事を載せます(^^)

新規プロジェクトを作るときは必ず保存場所を明確に!
曲をいまある場所から移動させたら、オーディオデータが行方不明になった!ってことがよくあるんです。その全ては始めの設定!!

  
まずはCubase用に曲を保存する場所をHD内に予め作っておく。(ここではCubaseデータとしました。)そこに今から作る曲のタイトル等名称を入力しプロジェクトフォルダを作る①。(左の選択欄にCubaseデータ、右の選択欄に曲名「秋ですね」)②のようにフォルダができその中にAudioフォルダが自動的に出来る。名称未設定のプロジェクトが画面に現れる③。そのプロジェクトを名前をつけて保存する。その時に必ず‼︎①で作ったフォルダの中に保存する。(同じく曲名の「秋ですね」にしました。)そうすると④のようにCubaseのアイコンが出来る。そうすると、このプロジェクトで歌やギターなどをオーディオ録音した時にはこのAudioフォルダにデータが保存されていく。

そうすると一つのフォルダで管理でき、そのフォルダをUSBやHDに入れて運べば例えばレッスンで、例えばCubaseを持ってる友達とのやり取りがスムーズにいく。

つまりプロジェクトだけ持ち運びしても、オーディオデータはついてこないということ。ちゃんと全部が入ったフォルダで管理しましょう!

Cubase使ってます!【よっしーの部屋】

心に響く名曲を♪ 皆さんの思いやイメージを作曲、アレンジいたします、 【Vocal Space B】スタジオスタッフ吉田敬子です。
音楽制作しております吉田より不定期に連載させていただこうと思います、その名も【よっしーの部屋】どうぞ、お見知り置きを♪

今回は作曲ソフトについてのお話です。DTMを始めるにはまず作曲するソフトが必要です。たくさん種類があって迷うんですよねー。

たくさんある中でざっと有名どころをご紹介。プロも趣味の人もたくさん愛用されているソフトを3つあげますね!

【Logic】Mac専用のソフトです。Windowsでは使えません。たくさんの付属機能があります。エフェクトだったり素材のループ音源だったり。たくさんのアーティストや音楽家が愛用。宇多田ヒカルさんもそうなんですって。あと、レディーガガさんの楽曲はLogicがメインなんだとか!

【Pro Tools】「生音を録音する」ことに関しては最高クオリティ!レコーディング現場でメインで使われているこのソフトですが、時代が経つにつれて作曲面でも力を入れ、DTMソフトとしても活躍しております。

【Cubase】YAMAHAが開発したこのソフト!今一番使用者が多いと言われています。たくさんの付属機能があり、あらゆるジャンルに対応。ボーカロイドとの相性も抜群!きゃりーぱみゅぱみゅやパヒュームの曲を手掛ける中田ヤスタカさんも愛用者!51K1yAbVyUL__SL1000_

Vocal Space BのDTMレッスンではCubaseをメインで行っています♪( ´▽`)私自信Cubaseを使い出して10年ほどになります。バージョンがあり、今販売しているのはCubase8になります。私が初めて触ったのはCubase2でした。私の作曲人生、Cubaseと共に。歳とりましたね。笑

どのソフトも基本となる操作は一緒です。お値段はソフトのグレードやバージョンで変わります。購入を考えてるかたや、DTMを始めたい方はお気軽にご相談ください♪

ボーカリストのためのレコーディング・楽曲制作スタジオ
Vocal Space B

http://www.vocal-space.com/studio/